プロポーズなし!交際2か月で結婚した方法(ちろり・31才・長野県)

幼い頃から結婚願望が強かったので、将来の夢は「お嫁さん」といつも答えていました。素敵な男性と出会うために勉強も頑張り、一流大学にも進学しました。周りの友人たちが就活に励んでいる時も、わたしの夢は変わらず、好きな人のお嫁さんになることでした。

20代前半の頃は、お付き合いする男性も同年代の学生ばかりでしたので、学生の男性に結婚願望などあるはずもなく、付き合っても短期間で終わる恋ばかりしていました。

24歳の時、地元へ帰り、本格的に結婚相手を探すことになりました。いわゆる結婚相談所のようなところにも相談をしたり、お見合いもしました。でも、結婚以前の問題として、相手の方を好きになれなかったんです。そのような時、職場で夫と知り合い、交際2ヶ月で結婚しました。わたしにとって初めて心から結婚したいと思った男性でした。偶然にも夫も結婚願望が強い人でした。プロポーズなどなく、すぐに結婚してしまいました。しかし、それまでのわたしの考えが甘かったことがすぐにわかりました。

結婚は人生のゴールではないのです。結婚は、精神的にも肉体的にも経済的にも高い忍耐力が求められます。彼氏であれば合わなくなったら別れることも比較的簡単にできましたが、夫婦になった以上、それは容易なことではありません。子どもが生まれてからは、子育てに追われ、自身の体力のなさに落ち込んでばかりいます。経済的にも、よほど経済力のある男性と結婚すれば一生働かずに専業主婦の暮らしができるかもしれませんが、そうでなければ妻も働き、夫とともに生計を立てていかなければいけないのです。

これが現実の結婚生活です。独身女性の皆さま、結婚願望は大切なことですが、結婚の前にぜひ、ご自身のキャリアアップと貯蓄に励んでください。

(ちろり・31才・長野県)


【特集】大人の女
あの有名雑誌の美乳特集号で紹介された、片手間バストアップ!「2分26秒」の秘密!(大澤美樹)
男が喜ぶエッチがわからない女性急増中?異色の訓練法「セクトレ」とは?無料動画あり...(Dr.セク虎)